ウェディング系バイトの求人サイトまとめました

華やかなウェディング業界ですが、高時給・シフトが自由・就職に有利等など、うれしいメリットがたくさんあるんです。

学生不可というところも多いですが、高校生でも働けるところ増えてきているんですよ。

HOME » 憧れのウェディング会場でアルバイトをしよう! » こんな職種があります

こんな職種があります

ウェディング系バイトの職種にはさまざまなものがあります。それぞれの仕事内容をご紹介します。

ウェディング系バイトの職種とは?

  • 配膳業務(ホール係)
    ウェディングスタッフ、バンケットスタッフなどと呼ばれる配膳業務は、ウェディング系バイトの中でも最も求人の多い職種となります。
    会場のテーブルや椅子のセッティング、料理の配膳やドリンクの提供などのお客様サービスがメインの仕事です。
  • 案内係(レセプション)
    来客されたお客様の受付やお荷物のお預かり、会場のご案内などの接客業務が中心です。式をスムーズに進行するサポートをします。
  • 介添人(アテンド)
    挙式当日、花嫁に付き添い身の回りのお世話をします。手袋の受け渡しや写真撮影や移動のサポートをします。
  • ブライダルプランナー
    結婚式、披露宴の進行や演出などを新郎新婦と共に企画し、アドバイスなどを行うサポートをします。ブライダル業界の中でも憧れの人気職種となります。

その他にもカメラマン、ヘアメイク、フラワーアレンジメントの仕事などがあります。

ウェディング系バイトの時給・労働時間

時給
一般的にウェディング系バイトは高時給と言われています。
さまざまな業種がありますが、未経験でも1000円〜1200円スタートが平均的な時給となっています。

労働時間
式場や披露宴のスタイルにより式の所要時間はさまざまですが、平均的には2時間~3時間が目安となります。
例えば、配膳業務や案内業務の場合、式前後の準備や後片付けを含めて、一つの式で労働時間は4時間程度。
プランナーなどは数時間のアルバイトから、8時間程度のレギュラー勤務まで、さまざまな勤務スタイルが選べます。

人気No.1!ブライダルプランナーの仕事

求人数が多いのは、配膳業務などのウェディングスタッフですが、ブライダル業界で一番人気があるのは「ブライダルプランナー」のお仕事です。

人生の中でも輝かしいビッグイベント「結婚式」に関わる仕事は、新郎新婦のみならずご家族やご友人などたくさんの方に感動を与える魅力的なお仕事。そのため、ブライダル関係の業種の中でも際立って人気が高いと言えるでしょう。

ブライダルプランナーはブライダル業界全般の知識が必要です。基礎的なマナーから挙式の流れ、会場のコーディネートなど幅広い知識と経験が要求されます。

正社員の求人が多いですが、中には派遣社員やアルバイトの求人もあるので、未経験でもブライダルプランナーになりたいという方は、まずはアルバイトなどから始めてみるのも近道になります。

またプランナー以外の配膳や案内係など、他の業種の業務についてみることで、学べることはたくさんあります。

ブライダルプランナーを目指している方はどのような業種でもいいので、まずはブライダル関連のお仕事を経験してみることをおすすめします。